2020.07.08 Wednesday

社会活動

なごみ庵は様々な社会活動に携わっています

 

 

 

【お悩み相談】

 

listen.JPG

 

僧侶というと教えを説くイメージが強いかもしれません。

 

実際にそういったタイプのお坊さんも多いのですが、人の話に耳を傾けること、つらさや苦しさに寄り沿おうとすることも大切だと考えております。

 

不在時もありますので、ご希望の方は予約のご連絡をお願いします。

 

僧侶には法律上の守秘義務もありますので、安心してご相談ください。

 

 

 

【自死・自殺に向き合う僧侶の会】

 

bouzsangha.jpg

 

宗派を超えた僧侶の有志たちで、自死問題に向き合っています。

 

住職は共同代表のひとりとして活動し、坊守は12月1日の追悼法要に協力しています。

 

活動内容は主に以下の3つです。

 

1:往復書簡…自死に関する悩み苦しみを、お手紙でご相談いただけます

 

2:いのちの集い…毎月第4木曜日、築地本願寺で開催される自死遺族の分かち合いの場です

 

3:追悼法要…毎年12月1日、築地本願寺で自死者追悼の法要が厳修されます

 

ご興味のある方は下記リンクをご覧いただくか、なごみ庵までお問い合わせください。

 

自死・自殺に向き合う僧侶の会

 

 

 

【お坊さんQ&A hasunoha】

 

hasunoha.jpg

 

世の中に様々なQ&Aサイトや悩み相談サイトがありますが、回答者が全員僧侶というのはここだけではないでしょうか。

 

ひとつの質問に複数の僧侶が回答する場合もありますので、素朴な質問から深い悩みまで、なんでもお寄せください。

 

お坊さんQ&A hasunoha

 

 

 

【おてらおやつクラブ】

 

oteraoyatsuclub.jpg

 

公式HPには以下のように書かれています。

 

「おてらおやつクラブ」は、お寺にお供えされるさまざまな「おそなえ」を、仏さまからの「おさがり」として頂戴し、子どもをサポートする支援団体の協力の下、経済的に困難な状況にあるご家庭へ「おすそわけ」する活動です。

 

なごみ庵では神奈川区社会福祉協議会を通じ、主に2つの団体にお菓子を提供しています。

 

おてらおやつクラブ

 

 

 

※上記の他、災害時のボランティアや義援金など、お寺や僧侶として、できる範囲でささやかな活動をさせていただいています。